Thank You!

拍手ありがとうございました!
拍手へのお返事は ブログに載せてあります



#リプ来たcpで140字SS書く


◆花主/P4
手を伸ばせば、すぐ届く距離にいる。
その肩を掴んでも、きっと拒絶はされない。
なのに立ち尽くしたまま動けずにいると、その背中がくるりと振り向いた。
「ほら、行くぞ」
砂色の瞳が花村を捉え、右手を差し出される。
視線と言葉に背を押され、やっと花村は一歩を踏み出した。


◆アラブ尊礼/K
ようやく見つけた魔法のランプに手を伸ばす。
これを手に入れるために、危ない橋も渡った。
これで――やっと、解放される。そう、思ったのに。
「こんなところに、一体なんの御用でしょう?」
涼やかな声が響く。
それまで人の気配などなかったはずなのに、いつの間にかそこには青い気配をまとった男がいた。

連続拍手は 10 回まで可能です。
コメント最大文字数は 半角 0 文字(全角 0 文字)に設定されています。

close this window

 (無記名OK)
不要   必要